【看護学実習】関連図のコツは、たくさん書かないことだった!

  • 関連図の書き方なんて習ってない!
  • てか、どこまで詳しく書けばいいの?
  • 他の子、たくさん書いてる…。

実習で関連図に苦戦している看護学生、いませんか?

ツラい実習のラスボス的な存在が関連図。周りの学生みたいに詳しく書けないよ…。実はわたしも関連図の空白が目立つタイプ。わたしみたいな人は不安にならないでOK

関連図は詳しく書かなくていいからな!

超詳しく関連図を書いてくる、グループの仲間

いるよねー。え、地下鉄の路線図ですか?と勘違いしてしまうレベルで、細かーく関連図を書いてくる看護学生

あのね、そんなに詳しく関連図を書かれるとね、空白がある関連図の学生がサボってるように見えちゃうんだよ。俺みたいなアホな学生は、そんな詳しく書けないんだよ!

大学の先生よ。空白の多いわたしの関連図をみて、「え?」みたいなリアクションするのやめてください…。私が関連図を書き足りないんじゃない、ほかの学生が書き過ぎなんだよ!

徹夜で関連図を書いてくる

「徹夜して関連図書いてきたんだあー。」

徹夜した子の関連図はもはや芸術。虫眼鏡を使わないと見えないぐらい、細かく関連図が書かれている。

は?そんなに一人が頑張ると、俺らも頑張らなきゃいけないだろーが!と心の中で思いながら苦しんでる看護学生。

詳しく書く=偉い、という風潮

「エー〇〇ちゃん、むっちゃ書いてきてるやん!」「〇〇ちゃんスゲー!」

「わたしまったく書けてないのー!」「まだ空欄あるー。」

関連図をどれだけたくさん書いたかという、くだらない勝負。看護学生なら一度は経験したことあるはず。

「わたし全然テスト勉強やってないよー。」と言い合う、テスト勉強やってない勝負みたい。マジでどうでもいい勝負だよ!

関連図、詳しく書けばいいもんじゃないですからね。

そもそも関連図の目的って?

「てか、関連図ってなんのために書いているんだろう…。」と疑問に思った、そこの看護学生。とてもいい目の付け所ですよ、キミは天才かもね。

関連図はそもそも”看護師同士がひとりの患者の情報をシェアするため”に作られています。つまり関連図は、”どの看護師が見ても、患者さんの状況が理解できる”ように書かないといけません。

ムダに詳しく書いた関連図。どの看護師が見ても、患者さんの状況が本当に理解できるのでしょうか…?

どうでもいいことは書かない

関連図に”いま起きていること””予想されること”2種類がありますよね。予想されることって、挙げだしたらキリがない。

「いや、これはさすがに起きないだろ」というリスクは書かなくていいです。

関連図の書きすぎな例

  • 男性 75歳
  • 大腸がん初期
  • 歩くのもお風呂も一人でできる

こんなおじいちゃんがいるとします。ムダに詳しく関連図を買いみてみると…

 

大腸がん→骨転移(予想)→痛み(予想)→痛みによる活動量の低下(予想)→筋力低下(予想)→寝たきり状態(予想)→褥瘡(予想)

 

まだ初期の大腸がんで元気なのにもかかわらず、寝たきり状態になり、褥瘡のリスクまで書いています。がんの末期で寝たきりになることはありえます。しかし、今歩けている人がすぐになりませんよね。

上の例のように「いや、今はそんなリスクほとんど無いだろ」っていうリスクは、かえって邪魔になるので、書かなくてもいいんです。

関連図の目的を忘れるな!

繰り返しになりますが、関連図は“どの看護師が見ても、患者さんの状況が理解できる”ように書かないといけません。

  • この項目、書き込むべきかな?
  • どこまでリスクを書き込もうかな…
  • 関連図の用紙の空欄が多くて不安

関連図を書くのに迷ったらまず「そもそも関連図ってなんのために…」と振り返りましょう。

関連図の空欄は埋める必要はない!空欄を恐れるな!

最速で関連図を書くなら

関連図のテンプレート、欲しくないですか?

疾患ごとにある程度完成された関連図があれば、徹夜することなく関連図が書けますよ!私が使っていた関連図の参考書がこちら

なんと106疾患の関連図と観察項目が載ってます!実習で受け持つことになる患者の疾患は99%カバーできてます。ボリュームたっぷりなので、コピーして実習先にもっていこうぜ!

私の通っていた大学では、60人中50人以上が実習で”疾患別看護過程”を使用。この参考書使ってないヤツはありえない!っていうレベルでしたね。

徹夜で関連図を書きたくないなら、今すぐに購入しよう。看護師になっても使えるし、損は絶対にしない。

バイトしてて、おカネに余裕のある看護学生はこちらもオススメ!症状別看護過程は名前のとおり、”痛み”とか”痒み”とかの症状を切り口とした関連図が書かれています

関連図をより充実させたいなら、症状別看護過程も買っておくべき!

「看護学生が知ってトクする情報」をツイッターでつぶやいています!

在宅看護・実習や勉強の攻略方法をツイート