面白い社会体験ができるオススメのバイトは、パチンコ屋とキャバクラ

  • なんか面白いアルバイトないかなあ…。
  • どうせなら貴重な体験ができるバイトがしたい!
  • 独特の世界観のある業界に飛び込んでみたい

高校を卒業して大学・専門学校に入学。

学校が休みの日にアルバイトをしよー、と考えているそこの学生さん。

どうせなら、面白い社会体験や貴重な社会体験をしたいですよねえ~。

飲食店やコンビニのアルバイトもいいけど、そこらの学生もみんなやっているし、普通過ぎる。

「なんか変わったアルバイトでもして、貴重な社会経験を積みたいなあ」って考えている学生にオススメしたい、最強のアルバイトがあります。

社会体験をするなら、パチンコ屋とキャバクラ・ラウンジがオススメ!

パチンコ屋でアルバイト

パチンコ屋といえば、スロットやパチンコが置いてあるお店で、ギャンブルを楽しめる場所です。

重い球やメダルが入った箱を下におろしたり、上げたりと超ハードなアルバイト。時給が高いのがメリットですね。

パチンコ屋はタバコ臭いですし、超ウルサイ。

学生が暇なときにアルバイトするのなら、パチンコ屋がオススメですよーん。

社会体験をするためって考えたら、パチンコ屋は楽しいアルバイト先。

忙しすぎて精神が鍛えられる

最初に言っておきます。

パチンコ屋ほど忙しい仕事はこの世に存在しないだろ、ってレベルで忙しい!

お客さんから呼び出しが常に鳴りやまないし、

重たい玉やメダルを上げ下げしなきゃいけないし、

常に店内を走り回ってるし、

走りながらもインカム(無線)を使わないといけないし、

クレーム言ってくるお客の対応しなきゃいけないし、

タバコ臭くて、汗だくになるし、

….

とにかくパチンコ屋は忙しいわけですよ。(笑)

パチンコ屋のアルバイト×大学生活×部活

↑みたいな学生生活してると、超絶忙しくなります。

わたしはそんな忙しい大学生活を送っていたので、看護師として働き始めると、「は?サラリーマンってヌルゲーじゃね?」って思ってしまう不思議な感覚に。

にしてもね、

パチンコ屋のアルバイトをしていた大学生活を思い出すと、いまのサラリーマン生活がぬるま湯に感じてしまうんですよねえ~。

メンタル鍛えるならバイト先はパチンコ屋で決まり!

怖い人に動じなくなる

「ひえ~!タトゥーが入ってるぅぅぅ~!」って、入れ墨やタトゥーが入っている人を見ただけでビビっちゃう人。

パチンコ屋には怖そうな人たちがけっこういるんですよ…。

オラオラ系のお兄さんやギャルもたくさんいるので、わたしも最初はビビりましたね。(笑)

でも大丈夫。

そういう怖そうな人ほど優しい性格の持ち主ですから。

怖そうな人たちとかかわることで、怖そうな人に対する偏見がなくなりますね。変に構えることなく話しかけれるようになりましたよ~。

ナースの長田
見た目で中身を判断してはいけませーん

反面教師の客がたくさんいる

パチンコが当たらないからって、パチンコ台にライターで火をつけようとするお客

パチンコが当たらないからって、パチンコ台を蹴って帰っていったお客

パチンコが当たらないからって、パチンコ屋の店員に罵声を浴びせるお客

あんまりヒドいお客は通報されます…。

「どんな社会体験だよ」って突込みをいれたくなりますよね(笑)

「あぁ絶対にオレはこんな人間にならないでおこう…。」と思う瞬間がたくさん経験できるのがパチンコ屋で働くメリット。

「そういう人もいるんだなあ~」と、非日常的でエキサイティングな場面を目の前で目撃できますよーっと。(笑)

ナースの長田
パチンコ屋はちょっと治安が悪い

接客術が身につく

「おい、やっとポジティブな要素が出てきたよ!」って思ってる人がいるハズ。

パチンコ屋って意外と接客態度に対して厳しいんです。

パチンコ屋って「マジでダリーわ」って言いながら接客してるイメージがありましたが、そこらの飲食店よりもしっかりとした接客ができてます。

表情が笑顔になっていないと、「長田、顔が笑ってない」とか言われたときもあるぐらいですからね。(笑)

おかげさまで”作り笑い”という技を身に付けました。(いいのか悪いのか)

ナースの長田
接客術は働き始めたら、仕事でガンガン活かせるよー!

キャバクラ

わたしが大学を留年したとき。

パチンコ屋のバイトと掛け持ちして、キャバクラのバイトを数か月だけしていました。

わたしは男なので、ボーイとして働いていたんですよ。

キャバクラのボーイとは、お酒をお客のいる席まで持っていったり、お客が注文したポテトフライを作ったりする簡単なお仕事。

パンツが見えるんじゃないかっていう丈のスカートを履いた、カワイイ女の子と仕事ができるボーイのお仕事って、男のロマンですね。(笑)

お金持ちのお客さんとかかわることができる

50代のおっちゃんで、左腕にはキラキラ光る高級腕時計。30万円以上するだろう。

キャバ嬢とおっちゃんの会話を、こっそり部屋の隅で聞いていると、どうもそのおっちゃんは、病院の院長先生みたい。

お会計はレクサスカード。

レクサスカードとはクレジットカードのことで、高級国産車のレクサスに乗っている人しか持つことができないんですよ。

しかも、一週間に2回以上はわたしが働いていたキャバクラに来るんです。

どんだけ金あるんだよ、院長先生。

わたしは大学の看護学科の学生だったのですが、看護学生が院長先生とかかわる機会なんて、普通はありません。

夜のお店で働いていると、お金持ちの人がけっこう来ます。

特に会社の社長や病院の先生が多い。

そんなお金を持っている人の会話と知り合えたり、話ができたりする機会って、夜のお店だからできることですよー!マジで貴重な社会体験。

ナースの長田
俺もレクサスカードを持ってやるからなああ!

高級ブランド物に詳しくなる

なんでだろう。

キャバクラとか夜のお店って、高級ブランドが大好きだよね。(笑)

お客の腕時計はけっこうな割合で高級腕時計のロレックス。

50万円程度のものから、100万円以上する腕時計を身に着けてます。それをまたキャバ嬢に自慢するおっさんが多いこと、多いこと。(笑)

また、キャバ嬢の持ち物はヴィトンとかエルメスとか高級ブランドばかり。

キャバクラにいると、バッグのデザインを見ただけで「そのバッグ、エルメスじゃね?」と、すぐに予想できるようになりますよ。

ナースの長田
長く務めると、ブランド物を誕生日にプレゼントされることも…!

接客術を身に着けることができる

キャバクラってチャラチャラしてる女性が、男のお客にため口で話しかけているイメージがありません?(オレだけか)

キャバクラとか夜のお店は、”意外と”接客がしっかりしています。

  • お客のお酒がグラスに少なくなったら、会話を止めることなく自然にお酒を注ぐ。
  • お客がタバコを取り出したら、ライターですぐに火をつける
  • お客がお手洗いに行ったら、おしぼりを用意して待っている。

「えー、客がトイレ行ったら、おしぼり持って待ってなきゃいけないの?!」と、わたしも最初はビックリしましたね。

にしても、「ここまでするか」というぐらい相手(お客)のことを気遣うキャバ嬢の接客は見習うべき。

キャバクラで働くのはちょっと…という人には、この本たちがオススメ!

(男子限定)可愛い女の子と知り合える

男どもよ。

キャバ嬢とお金をもらって仲良くなれるって、キャバクラでボーイする他ないからな!

お金は貰えるし、カワイイ女性に囲まれて仕事できるし、夜のお店で働くのは楽園なんじゃないかって思ってます。

ムラムラしながら仕事するボーイって、男のロマン。

胸の谷間が露骨に見える女の子と一緒に仕事するんですよ?!タダ働きでもいいからって働く男子がいてもおかしくないレベル。

エロんな社会体験ができるかもしれないという、ビックドリームを胸に抱き、下心全開でボーイとして働くべし。

男なら黙ってキャバクラのボーイをしろっ!

ナースの長田
いろんな社会体験ができるのは、夜のお店が鉄板!

みんなができない体験をしよう

  • ローソンでレジ打ちしてた
  • ファミレスでステーキ運んでた
  • 塾講師してた

正直に言うと、そんなバイトの話をきいたところで「あっそ」としか言えない。

だって、そこらの大学生がしてるような体験ですよね。

だいたい予想がつくような仕事の内容ですし、わたしはあんまりそんな人の話は魅力的に感じません。

しかし、このような社会体験はどうでしょう。

  • パチンコ屋で働いてた
  • キャバクラでボーイとして、カワイイ女の子と働いてた

「えー、おもしろそー!」って、ついつい話を聞きたくなりません?

みんながしたことある経験よりも、みんなが経験したことないことを経験した人はとても魅力的に見えるんだけど。

パチンコ屋やキャバクラで経験したことによって、ほかにはない経験をした人として、自分の価値を高めることができます。

大学生や専門学校生は、パチンコ屋とキャバクラで働いて、自分を磨いて、魅力的な人間になろう!

「看護学生が知ってトクする情報」をツイッターでつぶやいています!

在宅看護・実習や勉強の攻略方法をツイート