【田舎暮らし】都会より田舎のほうがダイエットできて痩せる?

  • 田舎に住むと痩せるかな?
  • 逆に都会だと太る?
  • 引っ越しすると体重管理が心配

田舎と都会どちらが住みやすいのかを考えると、いろんな指標がありますよね。

交通機関や食べ物、気候とか。挙げだすとキリが無い。

健康という側面から考えて「田舎と都会、ダイエットになるのはどっち」、という考えもありなんじゃないかと。

私が住んでいる福井県は家の周りが山or田んぼの2択という、超ド田舎。そんなド田舎に育った私から言いたいことがあるんです。

田舎のほうがゼッタイに痩せるぞ!

1.野菜が美味しいし、安い

ダイエットといえば、低カロリーでビタミン・ミネラルが豊富な野菜が必須でも野菜ってスーパーで買うとクソ高いですよね。

ド田舎だからこそのメリット。それは野菜が美味しくて安いということ!

近所に野菜を作っている農家のおじいちゃん・おばあちゃんがたくさんいます。農家のみなさんから直接やさいを買うことも可能なんですよねー。

農家が市場に出荷して、遠い地域まで届けて、スーパーに並ぶってしていると、野菜の値段が運送料とかで高くなるんですよね。

農家の方→そのまま私の手に、という最短ルートで野菜を買うことなんて日常的

近所からタダで貰える

野菜が安い、というレベルを通り越して、近所のおばちゃんからタダで野菜をどっさりもらえます

「これたくさん獲れたでー」ってわざわざ家に野菜を届けてくれるんです。佐川急便もビックリの配送サービス

わたしは福井県でずーっと生活しているので、近所から獲れたての野菜をもらう環境が当たり前な感覚なんです。

ナースの長田
健康的に痩せるには野菜をたくさん摂るしかない!

無農薬だから安心できる

個人的に農家のおっちゃんが作る野菜はほとんどが無農薬。

じぶんたちの口に入るものだから、なるべく農薬をつかいたくないですもんね。

ダイエットするのも”健康のため”ですもんね!痩せるために農薬がガンガン使われている野菜を食べていたら、本末転倒になっちゃいますよ。

2.コンビニが近くにない

都会はいいなあー。徒歩数分でコンビニがあるから。

ド田舎な福井県は徒歩でコンビニに行くなんて行為、ほとんどしません。というより、できません。

田舎はホントにコンビニすら無いんです。

夜中に「お腹が空いたー」となっても、車を運転してコンビニ行かなきゃいけないので、だいたいのひとは諦めちゃいますね。

田舎はコンビニが近くにないので、夜中に間食するリスクが減ります。

3.誘惑が少ない

コンビニが近所に無いのはもちろん。外に食べに行くとき、お店の数は都会と比べて少ないので、誘惑が少ないんです。

「あー天下一品のラーメン食べてええー」と仕事終わりになっても、車で片道60分の距離にしか天下一品がありません。

実はわたし、6か月以上前から”天下一品のラーメン”が食べたいのですが、移動時間がかかるという理由で行ってません。

よくも悪くも田舎は行きたいお店が近くにないことが多いので、誘惑に負けてラーメン屋さんに来ちゃった、なんてリスクは低いですよ!

ナースの長田
近所にラーメン屋がたくさんあったら、いまごろ私のお腹はチャーシューに…。

4.ランニングには最適の環境

ダイエットといえば、有酸素運動。有酸素運動といえばランニングではないでしょうか。

効率的にカロリーを消費するなら、ランニングしかない!

田舎なわたしから見ていると、東京の皇居周囲を他のランナーを気にしながらランニングってどうなの?って思うんですよね。

他人の目を気にしたり、人がたくさんいるところを走ったりするなんて、田舎暮らしに慣れている私からしたらあり得ない!

寝癖をつけたまま走ってもOK

極端な例ですが、わたしは朝走るときに寝癖をつけたまま走ったことあるんです。

寝癖のまま外出るとかダサいって思うかもしれませんが、そもそも田舎道を歩いている人が誰一人いません!

どんなにカッコつけてランニング用のユニフォームを着ても、すれ違う人なんてほとんどいないんです。

時間帯によっては通学中の中高生ぐらい。

人目を気にせずランニングできるので、ランニング初心者にとって田舎でのランニングは超絶ハードルが低いですよ?

ナースの長田
たまにすれ違うのは犬の散歩をするおばちゃんぐらい。

大自然の中をランニング

田舎道になると車はもちろん、人の姿もありません。

ド田舎の福井県だと、ただひたすら田んぼ続きの道を走り続けることができます。山沿いを走ると、秋は紅葉なんかも楽しめちゃうんです。

川沿いを走るのももちろんOK

人付き合いにつかれてしまったサラリーマンは田舎でのランニングをオススメします。

ナースの長田
草木の成長から季節を感じる。いとをかし。

5.自然しかないからイヤでも運動する

都会だといろんなレジャー施設がありますよね?羨ましい…

福井県は何かあるのかって?

逆に教えてほしい。

正直に言うと、福井県は遊ぶところが絶望的に無い。県外から来た大学生が「え、福井県民って休日に何してるの?」ってドン引きするレベル。

苦し紛れに福井県の魅力を言うならば、自然の中で遊ぶ機会が多いというメリットがあります。

夏は海水浴

夏といえば”海水浴”じゃないですか?

泳ぐってかなりのカロリー消費になるんですよ。海だと波があるんでなおさらエネルギーを使ってダイエットになりそう!

男のわたしにとって、海水浴は合法的に女性の身体をガン見できる至福の時間

福井県で一番人気のある海水浴場といえば”水晶浜”です。関西方面の大阪からわざわざくるぐらいの大盛況っぷり。

水晶浜はカワいいギャルが多いので男性諸君に超絶オススメ。

ナースの長田
海水浴って超絶疲れるからカロリー消費がハンパなさそうだな。

冬はスキーやボード

冬はスキーやボードを楽しむ人がたくさんいます。わたしも小さい頃はよくスキー場に連れて行ってもらった記憶が。

スキー場が近くにあるので、ウィンタースポーツが好きな人は近くのスキー場の年間パスポートを買って遊びまくってますね。

ウィンタースポーツが好きな人はいますぐ、田舎に来るべし!

ナースの長田
スノーボードをしたいからって福井県に来る人、たくさんいるですよ!

田舎は健康的に痩せられる

田舎は自然に恵まれていて、食べ物が美味しいですよ!おまけに飲食店の誘惑が少ない。

ジムなんてまったく必要ありません。家の周りがすべてランニングコース。夏は海水浴に、冬はスキーやボード。

田舎だとダイエットなんか意識しなくても、無意識のうちに運動しちゃってるような…。

田舎を満喫していると、自然に痩せちゃうかもね!