実習や講義でやる気がない看護学生!モチベーションを上げる方法を紹介

  • どうしてもレポートを書く気にならない…
  • 実習での課題をする気にならない…
  • 講義、受けたくない…

看護学生のあなたはこのような経験、一度したことありませんか?

わたくしナースの長田ながたは、毎日のように勉強に対してやる気がありませんでした…

看護学科は講義や課題がおおくて、看護学実習もあるのでメンタル的にツラいですよねえ。

でも、やらなきゃいけない…!

やる気がないけど、どうしてもモチベーションを上げなければいけないときの対処法を5つ紹介します。

1.やる気が出ないときは寝る

睡眠不足×やる気がない=ほとんど勉強ができない

「あぁあああああ課題がああああああ!!!」と嘆いている看護学生は、たいてい寝不足状態のことが多いです。(わたくし、ナースの長田ながた調べ)

どうせやる気がないのなら、まず睡眠不足を解消しましょう。

先に寝てしまうことで強制的にやる気を出す

わたしも看護学実習中にむっちゃ眠たいときがありましたが、実習が終わってすぐの夕方6時ぐらいに寝てましたからね。(笑)

そこから夜中の3時や4時ごろに起きて、体力全回復した状態で課題を終わらせます。

夜更かしするより、先に寝てしまったほうが課題をサクサクできるんですよ。「朝の7時までに終わらないと…!」とあせって強制的に効率UPしますし。

参考書をうまく活用して効率化を図る

とくに看護学実習では、参考書を活用して効率化を図りましょう。

看護学実習でいちばん面倒な課題は、「関連図」ですよね。

関連図を書くときに参考書を使わない看護学生はいません。参考書を持っていない看護学生さんがいたら、効率が悪すぎるので今すぐ参考書を揃えてください!

看護学生におすすめしたい参考書については「【保存版】看護学生は買わないと損!最強にオススメ参考書まとめ」をご覧ください。

参考書をうまく活用して、睡眠時間を確保しましょう。

ナースの長田
ねる時間を削ることは、最終手段としてとっておこう。

2.やる気が出ないことから終わらせる

  • このレポートが一番めんどくさい…
  • 夏休みの課題をはやく終わらせないと…
  • 土日までに課題仕上げないと…

この記事を読んでいる看護学生のあなた。

やれよ、今すぐ!

まずこの記事を読んでいる地点で、課題を終わらせるという行動ができていません…!いま右手に持っている、スマホの電源を切りましょう。

やりたくない課題を後回しにすればするほど、ストレスがずーっと掛かっていることになるんですよ?

やりたくない課題が出されてたので、いますぐにやって30のダメージで済ませるのか。課題をギリギリまでやらないことで、じわじわと累計90のダメージになるか、という話ですよ。(笑)

課題をやるんだ、いますぐ!

3.あなたが看護師になりたい理由を考える

そもそもあなたが看護師になろうとした理由はなんでしょうか?

  • 人の役に立ちたい
  • おじいちゃん・おばあちゃんが好き
  • 安定した仕事がしたい
  • おカネが欲しい
  • ドクターと結婚して玉の輿に乗りたい

看護学科に入学した理由は、一人ひとり違うと思います。

あなたが看護師になるためには、いまある課題を仕上げなければいけません。

看護師になろうとした理由が”おカネ”なら、「よっしゃこの課題を終わらせて、国家試験に合格できれば、半年に1回は海外旅行行ける!」と思えますし…

「あ~やる気ないわ、まじで」とモチベーションが上がらない時は、「そもそもわたしは、なんで看護師になろうとおもったんだっけな?」と振り返ってみましょう。

ナースの長田
わたしが看護師になりたいと思ったのは、かわいい子をナンパすr…

4.やる気のある看護学生と仲良くする

やる気がない看護学生は、やる気がない看護学生と仲良くしてしまうので、ますますモチベーションが上がらないいんですよねえ。

「類は友を呼ぶ」という言葉がありますが、やる気がない看護学生とつるむことで負の連鎖が起きます。

そこでおすすめしたいのが、やる気のある看護学生と仲良くすること。

やる気が無くて家に帰ろうとするときに、やる気のある看護学生に「図書館で課題やるね~」と言われると、焦りませんか?

やる気のある看護学生と仲良くしてると、図書館で勉強するのが当たり前になってきますからねえ。

「こいつがこんだけやってるのなら、私はもっと勉強しないと…」と焦る気持ちが大切。

モチベーションが上がらないときは、図書館に行くことでやる気がある看護学生からやる気を吸収しましょう。

5.医療系のドラマを見てやる気UP

「やる気のある看護学生?そんな友達、まわりに一人もいないよ」という友達が少ない系看護学生さん。

どうしてもやる気がないのであれば、医療系のドラマを見て、気分転換しましょうよ!

医療系のドラマを見るメリットは、かっこいい医療スタッフ像を見ることで「わたしもああなりたい!」と憧れることできることです。

ドラマに出てきた仕事のできる看護師を見て、「かっこいい….」となった後に、一度課題をやってみてください。

「ドラマででてきた看護師のように、かっこいい看護師になりたい!」と思うことで、難しい解剖生理や病気のメカニズムについて勉強をするときでも、「この病気に詳しい私って、かっこよくね?」という考えになります。

”知識が豊富なわたしってカッコいい”

医療ドラマを見て、モチベーションを上げてみましょう!

ドラマや映画をみるのなら、AmazonStudentがおすすめ。

6か月間、無料ですし「ドクターX」から「ハリーポッター」までが見放題ですからね。

AmazonStudentについては「AmazonStudent6か月無料!便利なので学生は利用すべき!」をチェックしてください!

↓AmazonStudentを6か月無料でためしてみよう!↓

モチベーションUPで課題を秒速で終わらせろ!

  1. やる気が出ない時は寝る
  2. やる気が出ないことから終わらせる
  3. あなたが看護師になりたい理由を考える
  4. やる気のある看護学生と仲良くする
  5. 医療系のドラマを見てやる気UP

モチベーションが上がらないあなたは、どの方法だとやる気がでそうですか?

極論をいいますと、「行動がすべて」です。

「よっしゃ!やる気が出てきたあ!」といくら大声で叫んでも、課題は終わりませんし、大声で叫びすぎると警察が来るだけですからねえ。

つまり、何が言いたいか分かりますよね?

さっさと勉強しろ!!!

「看護学生が知ってトクする情報」をツイッターでつぶやいています!

在宅看護・実習や勉強の攻略方法をツイート