【衝撃】看護学生は注射の演習1回だけで、看護師になる問題

この看護師、注射ヘタクソだなあ…

この看護師、注射するってのに手が震えているぞ…

その看護師、1年目の新人ですよ!

  • 看護師になりたい人
  • 看護学生の実態に興味がある人
  • 注射が苦手な看護学生の人
  • 看護師の注射の下手さに悩んでいる人

そんな人のためにこの記事をお書きしました♪

1.看護学生は注射がヘタ

一般の方は「注射は看護学校にいるうちに練習するもの。」と思われている方が多いのではないでしょうか?

どんでもない!

卒業したばかりの看護師は、全く仕事ができないんですよ。一般の方にちょっと毛が生えたぐらいです。

注射の演習は2年生の時に1回だけ

注射の演習をしたのは…

ええっと…

大学2年生のときだっけ?

 

しかも1度だけ。

 

え…

注射をろくにできないまま看護師になるの…?

看護学生のときにずっと疑問に思っていました。案の定、注射をできないまま看護師になります。

なので、私たち1年目の看護師はとても不安です。患者さんには立派な看護師さんと思われていたら、かなりプレッシャーになりますよね…。本当に新人看護師はポンコツなので、どうか暖かく見守ってください。(笑)

 

注射の経験は2年前に1回だけ。

そんな新人看護師に注射をしてもらいたいですか?

筋肉注射は1回もしない

そういえば…

私は大学で1回も大学で、筋肉注射を実際に打つ練習をしたことないんですが…。ピーマンに1回打つだけでした。(笑)

実際に筋肉に打つ感覚とピーマンに打つ感覚は似ているからだとか。

2年も経って大学を卒業した時には、ピーマンに注射した感覚なんて忘れていますよ。(笑)

看護学生が注射することは違法?

看護師の資格を持っていない看護学生。そんな学生が注射の練習をしていいの?って疑問に思いますよね。

実際に私たちは、看護学生同士で注射を打ち合いました。一般人の人がそんなことしたら、間違いなく違法です。

 

看護学生は”教員や看護師の指導や監督があれば、演習として”静脈注射などしてもいいらしいですよ!できれば大学4年生のときに注射演習をして、安心して卒業し他方がいい気がします。

摘便や足浴もできない!

注射だけを取り上げてお伝えしてきました。

それ以外の看護技術(摘便や足浴など)もほとんど経験がないまま、看護師になるという現実があります。

摘便とは 患者の肛門に指を入れて、便を出す医療行為です。患者さんが便秘などで、便が出ないときにします。

摘便は実際に看護師になってから、はじめて患者さんにさせていただきました。看護学生同士で摘便するわけにもいかないですが…。(笑)

 

足浴は実習中に患者さんに1回ほど看護師の指導のもとでやったきり。確実に足浴のやり方を忘れています。

 

ちなみに私は看護師として就職した時。1人でできたことはこれだけです。

  • 体温を測る
  • 脈を図る
  • 血圧を測る(ちょっと怪しかった)

えーっと。

一般の方でもできることですよね。(笑)私が落ちこぼれ看護学生だったのもありますが…。これだけ看護学生は、出来ることが少ないんです。

2.注射ができないまま看護師へ

看護師の国家試験を無事に合格。

4月から看護師として働くことになりました。体温測定ぐらいしかできないまま。(笑)

私たち新人看護師は超不安です。

病院内で研修がある

さすがに2年前に1回だけした注射を、いきなり患者さんに試すっていう無茶なことはしませんよ!

私が卒業した大学の附属病院を例にお伝えします。

 

大学付属病院内では新人看護師のために、看護技術研修があります。週に1回のペースで行われていました。

看護師や新人看護師の腕を借りることで、実際に静脈内注射などを練習します。1回だけでなく、何回も練習する機会がありました。

注射の練習で看護師にOKがもらえると、実際の患者さんに注射をしていきます。

人に針を刺すって超コワい

皆さんは人に針を刺すことに慣れていますか?

ないですよね?!超コワくないですか?!新人の看護師も一緒です。

私は練習する1時間前から、手汗が出るほど緊張してました。グロテスクなことが苦手だった私は、かなり注射をすることにビビってます。

最初に注射をするときは、緊張しすぎて気分悪くなる看護師もいるんです。手の震えが止まらなくて、針の先がプルプルしました。注射を打たれる側の人が少しでも「イタい。」と言うと、新人看護師は顔が真っ赤になって超テンパります…。

時限爆弾を解体するようなヒリヒリした緊張感

注射をすることに慣れるまで

私が看護学生だった頃。講義中にスクリーンに映し出された、出血している画像を見るのも私は耐えられませんでした…。

インフルエンザワクチンの注射を、私自身が注射で打たれるときです。病院の待合室で椅子に座っているときから、ハラハラ緊張していた私。

 

10回ほど注射の練習をするとなぜか慣れてしまうんです…。血の苦手な私でもですよ?!

血や注射など痛いことが苦手な人!

すぐに慣れるので、看護師になれると思いますよ♪

まとめ

注射の練習は大学2年生の時に1回の演習をしただけ。そんなんで注射がすんなり出来るわけがありませんでした…。

看護学校を卒業すれば看護師としてしっかり働ける、は間違い。看護学校を卒業してから1人前の看護師を目指す、が正しいのかもしれません。

 

注射や血が大の苦手だった私。そんな私でも注射や血を見るのになれました。注射や血が苦手な方でも看護師になれますよ!

 

「看護学生が知ってトクする情報」をツイッターでつぶやいています!

在宅看護・実習や勉強の攻略方法をツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です