看護師が仕事中にできる,可愛くなるためのお洒落をまとめてみたよ!

看護師になったら服装も制限されて、まったくお洒落ができない…!

いやいや、

看護師も仕事中、可愛くお洒落できますよー!

看護師といえば女性の花形的な職業。人に見られる職業でもありますので、できるだけ可愛く(かっこよく)決めていきたいものです。

そんな看護師をあこがれる学生や新人の看護師のために、看護師ができるお洒落をまとめました!

ちなみにですが…

わたしは男の看護師(ナースマン)です。(笑)

仕事道具編

せっかく看護師になったんだから、仕事道具も可愛くお洒落に決めたいところ。

毎日の仕事で使うものが可愛い・お洒落だとテンションが上がりますよねえ…!男のわたしにはわかりませんが。(笑)

わたしは訪問看護師をしています。訪問用のバッグや聴診器、爪切りは青色にカラーを統一してますよー。

仕事で使う道具がお洒落だと、仕事が楽しくなったり、モチベーションアップにつながるので最高ですね。

聴診器

看護師の仕事道具といえば”聴診器”が頭に思い浮かぶ人もたくさんいるハズ。

聴診器はカラフルなものも増えてきており、カラーバリエーションが豊富。

仕事のできるキャリアウーマンを演出したいのなら、かっこいいデザインを選ぶのもアリですね!

↑カッコいい聴診器であったら、このオールブラック使用のリットマンがオススメ。最高にかっこいいし、他の看護師と被りにくいです。

あぁ。

わたしもムダに聴診器が欲しくなってきた。(笑)

聴診器のブランドは”リットマン”が超オススメ!安いメーカー品と比べると、音の聞きやすさが違いました。新人看護師のわたしでも違いがわかるレベル。

迷ったらリットマンね!

ナースの長田
看護学生のとき、ムダに聴診器を肩にかけることに対して憧れていたなあ…

ハサミ

看護師用のハサミって普通のハサミと違うよねー。

なんか刃先にプラスチック付いてて、ビヨヨーンって伸びるヤツも付いてるし。

たいていのカラーバリエーションがパステル系のピンク・ブルー・グリーンの3色ですね。もっとパンチの利いた濃いい色があってもいいのに!

わたしが個人的にオススメしたいナース専用のハサミはこちら↓

これもまたブラック仕様でカッコいい。

濃いめのピンク色がさし色になっていて、他の看護師とは一味違うぜ感を演出できますねえ~。

オールブラックの聴診器と合わせたら超オシャレ。ぜひ黒で統一したい。

ハサミもそうなんだけど、ナース用のグッズってパステルカラー(薄めの色)ばかりなんですよねー。濃い色が好きな私は、あんまりパステルカラーの医療器具が好きになれないんだよなあ…。

他の看護師と差別化するなら、パステルカラーを選ばないほうがいいかも。

ボールペン

たまーにキティちゃんとかキャラクターが乗った、「ゼッタイお土産コーナーに売っているボールペンだろw」ってツッコミを入れたくなるようなボールペンを使っている看護師を見ます。

ボールペンって個性が出ますよね!

キャラクターがドカーンと乗っかっているボールペンもあれば、機能性に特化した4色ボールペン、高級そうなボールペンも。

わたしはボールペンに対して、機能性を求めてしまいますが…。

わたしがオススメしたいボールペンはこちら。

はい、みなさんご存知のジェットストリーム。

書き心地は超絶いい。もう100点にプラスして20点あげたいテンション!一度ジェットストリームを使ってしまうと、他のボールペンの書き心地に違和感を待ってしまいますよね~。

本体がステンレス製でちゃっちくないし、心地よいノック音。しかも3色+チャーペンなので機能美。

ボールペンの完成形ですね。

女性でしたらピンクかボルドー色がオススメ!

ナースの長田
オシャレか機能美。あなたはどっち?

ナースウォッチ

わたしは腕時計が大好きで20本持っていたぐらい好き!でも、看護師の仕事中は腕時計をするのはメンドい。

理由は手洗いをするたびに腕時計を外さないといけないからです。防水の腕時計でも濡れていると手首がとても不快になってしまうんですよね~。

っていいつつ、カッコつけるために腕時計を仕事中にもわたしは身に着けていますがね。(笑)

そこで看護師が身に着けているのがナースウォッチですよね!

看護学生のときは「腕時計でいいんじゃない?」って思っていたんですが、看護師となって手洗いを頻繁にするようになると実感します。

あぁナースウォッチが欲しい、と。(笑)

ナースウォッチはポケットにぶら下げておけるので超便利。看護師でなくても欲しい!って人いそうだなあ。

ナースウォッチはかわいいデザインが多いので、オシャレ要素が高い。

わたしが女性だったら、かわいいナースウォッチをたくさん買って、日替わりでナースウォッチを選びたいなあ~。(女子力高め)

キャラクターが書かれたナースウォッチもありますよーん!

ナースウォッチ探してて思ったんだけど、セイコーとかシチズンとかちゃんとした時計メーカーから出てないんですね。

まあ有名メーカーがガチで作っちゃうと、値段が高くなりそうだから、安くて可愛いデザインのナースウォッチが売れるのでしょう。

ナースウォッチはオシャレ要素のひとつ!

服装編

「服装?白衣しか着れないし、なにもオシャレできねーよ!」って思っている方もいると思います。

そうなんですよねー。病院では指定された白衣しか着れませんし、オシャレ要素が少ないのが事実。

でもね、意外とオシャレできるんですよ。

カーディガン

この記事を読んでいる季節が冬じゃないなら、「あー、カーディガン着てるよね!」ってなってるハズ。(笑)

働く病院にもよりますが、カーディガンの色の指定があるんですよね~。高校の校則みたいですね。(笑)

ネイビーにブラウン、白、ピンク、ベージュがOK。つまり、カーディガンの色は派手過ぎない色ならいいよーって感じ。

ワッペンとかで可愛くするのもアリ。わたしは男ですが、左肩のところにいちごのワッペン付けてますからね?話題性バツグン。(笑)

カーディガンで個性を出すのであれば、かわいいワッペンを個人的にはオススメしたい!

 

シュシュ

シュシュであってます?女の子が髪を束ねるときに使うヒモ。

そう、それです!

シュシュは特に「こんな色じゃないとダメ!」とは言われておらず、オシャレできるポイントになります。

シュシュも安いのでいろいろなバリエーションがあってもいいですねえ。わたしが女の子だったら、20個ぐらいコレクションしたい。(笑)

仕事のモチベーションを高めるためにも、いろんなデザインのシュシュを揃えておこう!

ピアス

病院のルールとして「ピアスはダメ」ってなっているところもあるみたいだけど、暗黙の了解でピアスを付けている看護師がいます。

ジャラジャラしてたり、ド派手なピアスじゃない限り、とくに注意されないんだとか。

耳元にさり気ないオシャレとしてピアスをするのもアリですね!

男目線でいうと耳元のピアス、とてもセクシーです。(笑)

メガネ

メガネは目が悪い人オンリーのお洒落ポイントですね。

わたしの知り合いの看護師は何本もメガネを持っていて、気分によって使い分けています。かっこいい…。

わたしもメガネかけているので、ぜひやってみたい。(笑)

ナースの長田
メガネを外した時のギャップに惚れる。

結婚指輪

看護師は指輪をすると患者さんを傷つけてしまう、という理由で禁止されているんです。

ただし結婚指輪は除く。(笑)

目的が”患者を傷つけてないように”なのに、結婚指輪ならOKという理由がまったく理解できないですが、なぜか結婚指輪は大丈夫みたいです。

生涯独身であろうわたしは許しません。ぜったいに。←

ナースの長田
独身貴族上等だーい。

メイク編

看護師って本当はド派手なギャルメイクとかNG。たまーにギャル、いるけどね。(笑)

女性っていいよね~。メイク次第でもっと可愛くなれるんだから!

マジで羨ましい…。

まつエク

マニアックな看護師あるあるなんだけど、看護師のまつエク率はかなり高い。

  • 濃いメイクはダメ
  • 目力が欲しい

ってなった時に、まつエクって最強なんだろうなあ。

まつエクはけっこうお金かかりますが、看護師の女性はおカネがあるみたいなので、美容に対してガンガン使います。(笑)

たしかにまつエクって自然だし、目力も強くなる。毎日ツケマするのもメンドそうだし、コスパいいかもね!

看護師は黙ってまつエクするべし。

カラコン

カラコンしている看護師、いますね。

カラコンでけっこう印象が変わります。「絶対に人前ではカラコン外せない!」って女性もいますよね~。

そんなギャルも大丈夫。

スゲー色したカラコンでない限り、注意されないです。

カラー

髪を染めるのももちろんオッケーですよ!

ただし病院によってどこまで明るくしてもいいのか、というルールは違います。8番までという病院もあれば、もはや無法地帯という病院まで。

特にルールのない病院では、師長の顔色をうかがいながら染めよう!(笑)

できる範囲内でお洒落しよう!

看護師だからと言って、まったくシャレができないというわけではないです。

〇〇はダメ!というルールはありますが、平気で破っている看護師もいます。

つまり、空気を読みながらお洒落を楽しみましょうってこと!