浪費家のわたしが節約志向に!絶対に節約してしまう本を紹介!

「節約したいけどいつの間にかお金を使っちゃう」

「お金を貯めたいけど、欲しいものがたくさんある」

「お金を使ってしまうのでまったく貯金ができない」

節約したいけどなかなかお金が貯まらずに悩んでいる方、いませんか?

わたしも大学生の時はバイト代はほとんど買い物に使ってしまう、典型的な浪費家でした。

「次に乗る車はアウディのTTクーペにしよう」とか「お金が溜まったら、腕時計のロレックスを買うぞ!」とか考えていました。

典型的なバカです。(笑)

しかし、看護師として働きはじめたときに、ある1冊の本に出会います。

その本を読んでから、「オマエ人格変わったん?」って言われるほど節約家に。お金の使い方がガラリとわかってしまったんですよ…。

いい意味で。

その本がこちら。

お金を使いまくってた学生時代

高校を卒業して18歳。

わたしは県内の看護学科がある大学に入学しました。学費と生活費はありがたいことに家族が払ってくれます。

なのでバイトで稼いだお金はすべて遊ぶお金に

節約という概念すらなかったですね。「節約?あぁ、主婦がよく頑張っているヤツね。」程度。

今思えばお金と時間が超自由だった大学時代は、スーパマリオのスターを取った無敵状態でしたね。

お金に対する知識も全くなかったので、自分の欲望に任せて散財してました…。(笑)

車を改造する

↑わたしが実際に乗っていた元愛車

わたしはクルマが大好きなんですよ。車って男のロマンだと思うんです。

映画の主人公、例えば007のジェームズ・ボンドは毎回カッコいい車に乗っていますよねえ。

やっぱり、ヒーローに憧れちゃうのが男の子。

ホンダのCR-Zというスポーツカーを買ってもらい、それをアホかというぐらい改造しました。

改造費は総額100万円オーバー

学生時代のわたしにお説教できるのなら、声を大にして言いたい。

「車ってのはちゃんと動いて、目的地まで着ければいいんだよ」と。

けっきょく、

大好きだった私の愛車を売ってしまうことになるんですけどね~。

腕時計

そうそう、男のロマンで思い出しました。

わたしはカッコいい腕時計も大好きなんです。

腕時計を好きな理由もクルマと同じ。映画に出てくるカッコいい男の主人公は、きまって高級腕時計とかを身に着けています。

完全に腕時計ブランドの経営戦略に引っかかっているんですけど、映画の主人公に触発されていろんな腕時計を買いあさりました。

といってもしょせん大学生。

50万円以上するロレックスなんて手が届きません。平均して1~3万円までの腕時計を買ってました。

一番腕時計を持っていた時で合計20本

学生時代のわたしにお説教できるのなら、声を大にして言いたい。

「オマエの腕、2本しかないからな?」と。

華々しい大学デビューを飾るためにも、「やべえ毎日オシャレな服を着なきゃ!」っておもっていましたね。

わたしは看護学生であったので、まわりはすべて女の子ばかり。

モテたい、服装で笑われたくないという理由で服を楽天市場で買いあさってましたよ。

シャツだけで50着ありましたからね。(笑)

学生時代のわたしにお説教できるのなら、声を大にして言いたい。

「オマエの身体、1体しかないからな?」と。

社畜看護師となり、お金に危機感

「あー今月のバイト代は何に使おー?プヒー」とヘラヘラしていた大学生のナースの長田。

ついに大学から追い出されてしまい(大学を卒業)、社畜看護師に堕ちます(無事に就職)。

生活費とか車の保険料とか、よーわからん税金とか….。お給料からドンドンお金が引かれていく….。

社会人となり、

出ていくお金の多さにドン引きします。

「ヤバい。これは節約していかないと…!」

昇給1000円?!

わたしは病院ではなく、一般の会社(民間の運営する介護施設)に就職します。

訪問看護師っていうナースの働き方ですね。訪問看護は民間の会社がするもの。訪問看護師はお給料が低いんです…。

わたしの上司である課長から言われたことがあります。

「最初1年目の昇給は”なんと”1000円もあるんです。」

…。

は?1000円?!

(今おおげさに、”なんと”という表現を使ってたよな?)

病院の看護師に聞くとだいたい1年間の昇給は300~4500円が相場。多い病院で14000円も上がります。

なのに1000円…。

10年間勤めて、やっと給料が1万円増える計算。それから税金引かれて手元に残るのは数千円です。

普通のサラリーマンはそんなもんなんですか?

危機感でしかない…。

課長になっても低所得者?!

ある課長の給料明細が机の上に置かれていたので、偶然見てしまったというスタッフに話を聞きました。

「〇〇課長、手取りで20万円だったよ…(笑)」

いや、笑えないから。

副主任→主任→課長、と頑張って出世して手取りが20万円って…。

わたしが学生時代にアルバイト&スロットで稼いでいた時の月収のほうが高いな、と一瞬で考えてしまいました。

危機感でしかない…。

節約しないとヤバい

  • 昇給も期待できません
  • 出世できたとしても低所得者

これはマズいぞ。

まずは止血として節約しなければ…と節約することを決意。

決意するのはいいんですけど、いきなりできるものではありませんよねえー。簡単にできるならみんなしてるかあー。

1か月は我慢するけど、来月に欲しいものを買ってしまってリバウンド。

そんなモヤモヤしているとき。

ロバートキヨサキさんの「金持ち父さん貧乏父さん」に出会います。

まさかこの本によって節約志向になるとは…

金持ち父さんと貧乏父さん

この「金持ち父さん 貧乏父さん」はざっくりいうと、「金持ち父さんの特徴は〇〇で、貧乏父さんの特徴は◇◇なんだぜー」って内容

わたしが何気なく本屋で手に取った本でした。しかし、この本は私が読んだ本の中で一番衝撃的で、考え方を変えられた本です。

これからざっくりと金持ち父さんの特徴と貧乏父さんの特徴を紹介します。

あなたは金持ち父さん思考ですか?

それとも貧乏父さん思考ですか?

自分と比較しながらご覧ください。

貧乏父さんの特徴

  • 持ち家は最大の投資であり、最大の資産
  • お金持ちは税金を払うべきだ
  • 会社や政府が自分の面倒を見てくれる

貧乏父さんはこんな口癖を言っています。

一見すると、とてもまともなことを言っている印象ですよね?というか、ほとんどのおっちゃん連中がこんな感じじゃないですか?(笑)

大学時代のわたしが聞いていたら、「ふむふむ、その通りだな」って貧乏父さんに共感してましたね。

わたしがこの本に出合う前は確実に”貧乏父さん思考”でした。

将来は大きな家を建てたい、とか言ってましたからね。(笑)

金持ち父さんの特徴

  • この家は負債だ
  • 税金は生産するものを罰して、生産しないものに褒美をやるもの
  • 経済的に「自分に依存する」ことが大事

金持ち父さんはこんな口癖を言っています。

貧乏父さんの口癖と真逆なんですよねえ~。

税金に関して「働き者がナマケモノに税金を払うとかおかしくね?」って感じで言ってます。

「そこらのサラリーマンが必死で家のローンを返済しているなか、金持ち父さんは「家は負債だぜ!」って言いきってますよ。

わたしは特に家=負債というフレーズに衝撃を受けました。

負債と資産

いきなりですがみなさん、

負債と資産の違いって説明できますか?

「資産は価値があるモノじゃね?」

「資産ってやっぱ家でしょ!」

ノンノンノン。

金持ち父さんは資産と負債の違いをこのように示しています。

  • 資産はお金を増やしてくれるもの
  • 負債はお金を減らしていくもの

「あーなるほど!」ってなりません?(笑)

負債

負債とは所有しているだけでお金を生み出さないもの、お金をドンドン減らしていくものです。

私が考えた負債はこんな感じ。

  • クルマ
  • ムダな友達

持ち家

固定資産税とか、壁とかの修理費とか掛かりますよねー。毎年お金が消えていくので負債です。

クルマ

わたしはクルマが大好きなんですが、改造するとすぐに壊れるのでかなりの負債になってました…。

クルマの修理費ってクソ高いんですよね。ドアを傷つけてしまっただけで10万とかするときありますよ…。

修理代や車検代、車両保険代に嫌気がさして、わたしは大好きだったスポーツカーを手放しました。自分的にはかなり思いきった決断です。

クルマ大好きなわたしが言うのもおかしな話なんですけど、クルマは乗れればいいんだよ。(笑)

愛車を売り飛ばして後悔はしていません!

ムダな友達

「オマエって血も涙もないんだな」とか言われてもいいです。「やっぱナースの長田はサイコパスだわー」って言われてもいいです。(笑)

一緒にいて何の刺激にもならず、愚痴を言いあうだけのつまらない友達って、まさに負債じゃないですか?

ムダな友達と食事に行ったら、時間とお金のムダですよ。ほんとに!

ナースの長田
ストップ ムダな友達作り

資産

資産とは所有しているだけでお金を生み出すものです。働く無くてもお金が入ってくる不労所得ってヤツ。

私が考える資産はこんな感じ。

  • お金
  • 不動産

資産っていわゆる「投資」のことですよねえ~。

「てか、なんでお金?」って思っている人、いますよね。わたしがいうお金は貯金ではなく、お金を投資するってことです。

最近はクラウドバンクとか、クラウドクレジットを利用すれば、気軽に投資を始められる時代です。

ナースの長田
投資にリスクはつきものですのでお気をつけください。

オレ、負債を求めていた件

「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで思ったこと。

それは…

オレって負債ばかり求めたわ、ってこと。

マイホームや高級スポーツカー、高級腕時計。ぜんぶお金を生み出さないし。むしろお金がむっちゃ掛かってしまう負債でした…。

いや、ほんと20代で資産と負債の違いを理解できてよかった!

 

40代サラリーマン。子供2人と奥さんの4人暮らし。夢のマイホームをちょっと無理して買い、40代だからといってBMWの車と高級腕時計のロレックスを愛用。

ローン返済のためにひたすら働き続ける日々…。

こんな状況になりたくねえ…!

価値観は人それぞれだと思いますが、私はローン返済でお金に悩まされながら60歳まで働き続ける人生はイヤです。

イヤです。

ほんとイヤです。

お金に働いてもらうという考え

この本では

  • 負債を減らし、資産を増やそう
  • 貯金するのではなく、投資に回そう
  • 不労所得を増やして経済的自由を手に入れよう

という趣旨の内容になっています。

つまり、

不労所得を増やしていこーぜ、ってことです。

貯金よりも不労所得

例えば、手元に100万円があるとします。

地方銀行に預けておいただけでは1年間で1000円とかですよね。貯まったお金を貯金している人がこのパータン。

 

年利5%の投資に100万円を回していたらどうでしょう。

1年間で5万円貰うことできるんですよ?

なにも働いていないのに、100万円を持っているだけで毎年5万円のお年玉がもらえるって、むちゃくちゃ嬉しくないですか?(笑)

ただ貯金することがどれだけ勿体ないかが分かりますよねえ~。

もっと不労所得を増やしたい

あくまで100万円だけの話でした。

これが降り積もって500万円とかになったらどうでしょう。

年利5%で投資すると、1年間で25万円が働かずしてもらえるんですよ!

25万円って会社員のボーナスかよってレベル。

1年間に25万にもなると、お年玉レベルを超えていますよねえ。500万円でクルマを買うよりも、投資に回したほうが賢くないですか?

変な買い物するぐらいなら、そのお金を投資に回すわって考えになります。

見栄をはることがアホらしくなる

「看護師として働き始めたらアウディの車を買って、高級腕時計のロレックスを買って、実家をフルリフォームして豪華にして…」っていう考えだったわたくし、ナースの長田。

しょうじき見栄をはるためにいい車やかっこいい腕時計を求めていた気がします。

クルマや高級腕時計を見栄で買おうとしている自分がアホらしくなってきましたね。

今までのオレ、バカじゃん、ってね。

見栄を張れば自分の首を絞める

見栄を張って収入に見合わないクルマや家を買うと、ローン地獄になりますよね。

見栄はじぶんの首を絞めることに。

当たり前のことなんでしょうけど、わたしは自分の首を絞めようとしてましたね。確実に。

本当のお金持ちが自分を見ていたら…

この本を読んでお金持ちの考え方を学ぶことができました。

そこでお金持ちの視点がすこし分かったことでものの見方が変わります。そこで1つ考えたことがあるですよ。

もし私のような低所得のサラリーマンが外車に乗っていて、マイホームを建てていて、腕時計がロレックスだったら、お金持ちの人はこう思うでしょう…。

「コイツ、バカじゃね?」

「あぁ、コイツは一生貧乏だね。お疲れ。」

ヤバい。

仕事でガッポリ稼いでいるわけでもないのに、外車に乗って、高級腕時計をしていたら、お金持ちの人にバカにされる…。

見栄を張るのが恥ずかしい。

気付けば自然と節約家に

「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで、見栄を張るのが恥ずかしいという感情が。

いっきに物欲が無くなりましたね。

愛車を売る

改造費100万円オーバーのスポーツカー。

クルマ大好き人間のわたし。愛車のことが好きすぎて、3日1回のペースでクルマを洗っていました。

そんな大好きな愛車だったのですが、お金を浪費する厄介者であったので思い切って売りました!

そしていま載っているクルマがこちら。

だれがオンボロカーや!

クルマには超絶こだわっていたわたしでしたが、クルマは走れればいいという考えに。

逆にボロい方が愛着湧くんですよねー。いまはこのクルマが大好きです。

ちなみに

この車、車検とかコミコミで25万円。

税金や保険料がスポーツカーと比べて安いですし、ボディが凹んだとしても修理する予定はありません。

クルマで見栄を張らないことで節約できてます!

私服をまったく買わなくなる

大学生の時は2か月に1回のペースで私服を買ってました。

「私服がたくさんある=裕福、オシャレ」というイメージがあって、たくさん私服を買っていたんですよ。

でも今思うと…

私服を買いまくるのって、けっきょく見栄じゃね?って結果に。

 

勢いあまって私服をスーツ一着にしてみました。(笑)

私服をムダに買わないとかなりの節約になりますよー。節約していると、本当に欲しい服がみつかったときに思いっきり買えますし。

マジでこの本に出合えて良かった!

ほんっと思う。

この本に社会人1年目で出会えてよかったと!

日本ってお金について勉強する機会ってないですよね?

お金の知識がないから何も考えずに身の丈に合わない買い物をして、借金することになってたかもしれません。

あぁホントこの本に出合ってよかった。

お金に対する考えを変えてくれ、イヤでも節約したくなる本でした。