【書評】ひろゆきさんの無敵の思考って本をサラリーマンこそ読むべき

「その生き方って、奴隷じゃね?」

と鋭く本質を突きまくるひろゆきさんらしい言葉が、表紙を1枚めくると書いてありました。

そんなフレーズ、人生で一度も誰かに言ったことがないですね。(笑)まあ、ほとんどの人は言った経験がないと思いますが…。

この本にはサラリーマンの自分たちでも応用できる、コスパ最強の思考法が書かれていました。ひろゆきさんはいい意味で非常識なので、「あ、オレが考えてた常識ってなんだったの?」ってアホらしくなるんですよねえ~。(笑)

ざっくりと内容を説明すると、

正しい判断をして、効率よく生きて、幸せになろうぜ!って本です。

さっそくですが、

『無敵の思考~誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21~』の書評をお伝えしますよーん。

そもそも”ひろゆき”って誰?

ってその前に。

もしかしたら「ひろゆき?だれそれ、美味しいの?」って人がいると思いますので紹介しておきますね!

西村 博之(にしむら ひろゆき、1976年11月16日 – )はサービス提供をWeb上で1999年5月に開始し日本最多の利用者数を2000年代前半に記録した匿名掲示板・2ちゃんねるの開設者。

後に管理者権限を他者に譲渡し実業家に転身。

愛称・ひろゆきが2ちゃんねるにて命名される。主に日本のインターネット文化の形成に関する基盤を築いてきたことで知られる。

東京プラス代表取締役、未来検索ブラジルおよびティーケイテクノロジー取締役を務めるほか、ニワンゴの取締役を歴任。

ネット掲示板の最大手2chの創設者でありながら、現在英語圏最大の掲示板4chの管理人。
引用:Wikipedia

ネット掲示板で有名な2ch(2ちゃんねる)の創設者です。

個人的には堀江貴文さんと対談されているネット動画が好きですね~。日本人の働き方や日本での常識をバッサリ切っていく二人の対談は、「あ、おれ井の中の蛙だったわ」って気づかされることばかりですもん。

本質を突きすぎる発言も目立つので、アンチがたくさんいる模様。わたしはひろゆきさんのことが超絶好きですが。

サラリーマンが会社で使える無敵の思考

「ひろゆきさんって金持ちだし、おれみたいなサラリーマンには同じ考えできないでしょ?」って諦めかけている方もいるかもしれません。

むしろサラリーマンが使うべき思考法ばかりですよ~!

「はぁ~。サラリーマンだけど、ウザい上司とかかわるのがダリー」と思いながら仕事している人はこの本を今すぐ読むべき。

年上の言うことは聞いておく

「え?あのひろゆきさんが他人の言うことをちゃんと聞けって言ってるw」って思いましたね。(笑)

いつものひろゆきさんのテンションだと、「上司とか年上の言うことなんて一切聞かなくていいから」的な発言をするかと思いましたのでとても意外。

この項目の内容は以下の通り。

やがてその20代の人が先輩と同じ立場になったときに、「あ、あのとき先輩が言っていたのは、実は正しかったんだ」とわかるパターンと、「あいつ本当はバカなだけだったんだ」とわかるパータンの2つがあるからです。

前者であれば、それはそれでいいし、後者であれば自分の直感が正しかったことがわかるわけです。

引用:無敵の思考 45ページより

たしかに先輩に従っておけば角が立ちませんし、無難に人間関係を保つことができます。

いきなり「こいつバカじゃね?」って判断するより、「その立場にならないと分からないから、従っておこう」というスタンスであれば無敵ですね。

上司が正しかった場合、上司がバカだった場合。どちらにしてもメリットしかありません!

ノーリスクなので、まさに無敵の思考法。

ナースの長田
バカだと思っていても、とりあえずは従っておこーっと。

「少し下の立場」がいちばんトクする

他人の指示に乗って真に受けて失敗したときに、まず自分のせいにならなくて、相手の欠点になるので立場がよくなります。

引用:無敵の思考 48ページより

これ、むっちゃわかる!

下手にリーダー的な立場になると、責任が出てきます。会社員が責任を背負ったところで、お給料そんな変わらないですよね?

ならば少し下の立場にいるほうがリーダーに責任転嫁できますし、従っていればいいだけなので超ラク。

ムダな責任は男前なリーダーに背負ってもらいましょう。(笑)

ナースの長田
気楽に仕事するのがいちばんだ。

「どこまで嫌いか」を試すのもアリ

そういうわけで、「イヤなものが好きになる」という自己暗示が、たまに成功することがあります。

だから、すごくイヤなことでも積極的にやってみるとイヤじゃなくなって幸せに生きられるということです。

引用:無敵の思考 78ページより

仕事ってダルくて、ツラくて、メンドーですよねえ。

わたしが大学生の時。パチンコ屋でアルバイトをしていたんですけど、最初の3か月間は「絶対にこんなパチンコ屋辞めてやる!」って思ってました。

でもね嫌いすぎて、やけくそになってパチンコ屋のアルバイトをしていたら、むっちゃ楽しくなってきたんですよねえ。

「オレ、パチンコ屋で働くのが天職なんじゃね?」って思うぐらい最高に楽しかったんです。

ホントに嫌いな仕事でもやけくそに頑張ってみると、案外楽しくなってしまうものかもしれませんね。

ナースの長田
看護師よりもパチンコ屋で働きたい。

お金に関する無敵の思考

ひろゆきさんってあんまりお金を使っているイメージ無いですよね?

私服も友達からもらったものを着ていますし、食べたいものがったら誰かに連れていって貰うことでタダ飯してるみたいですし。(笑)

「だいたい月に5万円あれば暮らせる」とも言われているので、庶民的なところにも親密感が持てます。

お金持ちには「今すぐ」なれる

「お金持ちになりたい」と言う人が結構います。

でも、よく聞いてみると、お金持ちになりたいのではなく、「お金を使いたい」というのがほとんどです。

引用:無敵の思考 143ページより

つまり、

お金を使わない→イヤでも金持ちになる、というわけです。

たしかに「金持ちになって、美味しいものばかり食べまくって、ベンツに乗って、立派なマイホームを建てて…」って、どれだけ収入があってもそんな生活してたら破産するだろって思いますもんね。(笑)

そういう浪費家の人って、収入が増えたら増えた分だけお金を使います。

どれだけ収入が増えようとお金を使ってしまうので、いつまでたってもお金持ちになれません。

マジで皆さん節約しましょ!

ナースの長田
本当のお金持ちはドケチって言いますしね。

「見栄のお金」ほどムダなものはない

まあ、芸能人に多いのですが、すごいわかりやすいブランド品をゴチャゴチャ着けている人がいます。

「ああ、残念な人だな」としか思いませんし、「私はセンスがありません。でもお金はあります。」と主張しているようにみえます。

引用:無敵の思考 160ページより

ブランド品を身に着けている本人はドヤ顔でニヤニヤしているのに対して、周りの人は「この人、お金持ちだしステキ!」と思うわけがなく、「うわ下品だなあ」って思いますよねえ。

しかし、ブランド品を身に着けることであたかも自分の価値が上がったかのような錯覚になります。

いくらブランド品を身に着けたとしても、自分ではなくブランド品にみんなの興味が向くだけですからとても残念。

ナースの長田
一回は全身ブランド品をしてみたいという、ナゾの衝動にかられる。

高いものは「ダメージ」がでかい

とにかく、調べること自体は好きで、納得するまで時間は惜しみなく注ぎ込むのですが、ほとんどが「必要ない」という事実に行き着いてしまいます。

それに、200万円の時計を腕に巻くことの優越感みたいなものはあるかもしれないのかもしれないのですが、万が一、落としたり傷つけたりしてしまったら、そのダメージはかなり大きいと思います。

引用:無敵の思考 175ページ

ほへー。

金持ちなひろゆきさんですら、モノが壊れたら精神的なダメージを受けるんですね。(笑)

わたしは高いブランド品のTシャツよりも、セールで500円で売っていたTシャツのほうが愛着が湧いちゃいます。

もしも壊れたら…と考えたとき、壊れてもいいやと思えるレベルのものを買うようにするのがオススメ。

サラリーマンこそ読むべき本

  • 人間関係に関する無敵の思考
  • 仕事に関する無敵の思考
  • お金に関する無敵の思考

この3つの無敵の思考法が書かれていました。

皆さんが「ですよねー」と共感できることもあれば、「へー、そういう考え方もあったんだ。さすが天才。」という項目も。

いずれにしても、社会で生きていくうえで必要な思考法がたくさん詰まってました。

てか、

サラリーマン必須の思考法じゃね?