ポケットに入る薄型折り財布、フリューの財布を2年間使ってレビュー

皆さんは財布を買うとき、何を基準に選びますか?

私はズバリ、「コスパ」と「薄さ(軽さ)」です!

わたしは男なので、いつも財布はズボンのポケットに入れます。ポケットに入らない財布なんて、財布ではありません。←

コスパと薄さの条件が揃った、フリュー(FRUH)の折り財布をレビューしていきますね!

  • 薄くてコンパクトな財布を探している人
  • ポケットに財布をいれる男性の方
  • コスパに優れた財布を探している人
  • 長持ちする本革の財布を探している人
  • 彼氏に財布をプレゼント予定の人

薄くて軽い折財布のフリューが最強におすすめですぞ。

2年間使ったフリューの薄型折財布

フリューの財布はamazonにて5000円以下。

本革の財布にしては安いほうなんですよねえ~。しかも薄型の財布でコンパクト。

迷わずamazonの購入ボタンを押しましたよ。(笑)

私が買ったのは折り財布のブラック。

安い財布だと、すぐにファスナーが壊れしまうと心配していました。ファスナーは安心のYKK製。

サイフは携帯電話と同じぐらい使うものなので、壊れにくい頑丈なものが欲しいところ。

2年間、フリューの折財布を使い倒していますが、今のところ傷ついたり、破けたりとかしていません。

タフな牛革の外側

いつもジーンズのポケットに入れたり、バッグの中に放り投げたりと、けっこう乱暴に扱っています。

いつも乱暴に扱っているフリューの薄型財布でしたが、ほつれや傷などがほとんどありませんでした!

すこし革がシワシワになっているのは、なんども水浸しにしてしまったから…

本革を使っているのに約5000円とかなり安いので、傷とかまったく気にせず、ガシガシ使えちゃいますねえ。

内側も牛革でキレイな状態

内側も2年間使い倒したにしては、けっこうキレイ。

内側も外側と同じ牛革で作られています。

プラダのサフィアーノのようなザラザラ?した模様で、傷が目立ちにくいのが嬉しいポイント!

生地は少しテカテカしてますよ。本革独特のしっとり感はなく、けっこう頑丈そうなので安心感がハンパない。

チャックは最強のYKKでしたので、超安心できます。

ファスナー業界にあって、国内市場の実に95%、世界でも45%のシェアを誇るのがYKKだ。

引用:https://www.nttcom.co.jp/

小銭・お札入れ内側はナイロン生地

小銭・お札入れはすぐ汚くなりますよねえ~。

内側の素材はナイロンです。

上の画像はお札入れの部分。新品と間違えるぐらい、破れや汚れがありません。

ナイロンは汚れが付きにくいんですねえ

小銭入れもナイロン生地で、キレイな状態でした。しっかりと作りこまれています。

使えば使うほど、フリューの財布が好きになってきました。

カードが4枚しか入らないのがデメリット

カードが4枚しか入らないんですよ。薄いカードなら、余裕で2重で入りますが。

カードが多く入らないのは、薄型サイフの宿命ですね。

運転免許証と保険証で2枚。残りは2枚しか入りません。長財布と使われている方はちょっと窮屈に感じるかもしれないですね。

というか私はミニマリスト(自称)。

ポイントカードなんてほとんど作りませんし、毎週のように利用するカードだけ持っていればいいと思うんです。

今はほとんどTポイントカードが1枚あれば、じゅうぶんなのでは?

フリューの2つ折り薄型財布の薄さは1.8mm!

この財布の最大のメリットは薄さ。”なんと8mm!”と謳っていますが、何も入れていない状態の話ですが…

「実際はどのぐらいなの?」という疑問があると思うので、じっさいにわたしが使っているフリューの財布を測ってみました。

約1.8cmとかなり薄い…!

タイト目なジーンズの前ポケットにもスッと入ってくれます。シャツの胸ポケットにもラクラク入るので、かなり便利なんですよ~。

うすさを測ったときのサイフの中身はこんなかんじ

  • 1000円札4枚
  • 小銭14枚
  • クレジットカード
  • 保険証
  • 運転免許証
  • ドラッグストアのポイントカード×2

「4000円しか持ってないのかよ!」、というツッコミはご遠慮ください。(笑)

小銭も意識して減らすようにしなくても、パンパンにならない印象。薄さを求めすぎて不便になるという、本末転倒なサイフではありません。

薄さと使いやすさを両立したのがフリューの財布ですなんですよ!※すっかりフリューの大ファン。

フリューの財布はカラーが選べる

折り財布のカラーは全部で5色

  1. ブラック
  2. ネイビー
  3. ワイン
  4. グリーン
  5. ライトブラウン

私は汚れが目立たないという理由から、ブラックをチョイス。

どれも落ち着いた色なので、色んなファッションにも合いそうです。

皆さんもいかがですか?お買い物が楽しくなりますよ♪

コスパ最強の薄型サイフといったらフリューの財布!

プラダの財布やノーブランドの革財布など、いろんな財布を試してきましたが、いちばん気に入っているのがこのフリューの財布。

使ってみればわかりますが、絶対にあなたも気に入りますよ!

コートバンの薄型財布もある

もっと本革の風味を楽しみたい!という方はコートバンの財布をオススメしたいところ。

コートバンは徐々に本革の味が出てくるので、毎日財布を使うのが楽しみになりますよね!

本革の質感をとことん楽しみ、なおかつ薄型の財布を求めている方はコートバンで決まり。

毎日の買い物がより楽しくなり、財布への愛着がグッと湧きますよ!

3年使ったので同じ財布を購入

3年間も使ったので、さすがにボロボロ…

トイレに落としたり、雪の中に埋もれていたり、ポケットやバッグに押し込んだりしまくってましたからね、そりゃイタみますよ。

写真を見ればわかりますが、だいぶヘタってます。

ってことで新しい財布を探してみたんですが、やはりこの財布が一番いい…!

最高…!

わたしの感覚ですと、ズボンのポケットに突っ込んで使うと寿命は3年ほどです。

まだまだ使えるんですけど、物欲が出てきたので財布を買いなおしました~

新品と3年物を横から比較してみた

ちなみに3年使った右側には、

  • カード4枚
  • お札7枚
  • 小銭が少し

が入ってますが、ほとんど薄さは変わりませんね…

なんせ毎日ポケットに突っ込むか、カバンにぶち込んでいるので角がヘタります。

粗末に扱わない方はもっときれいな状態を保てるはず!

というより、ガシガシ使ってる割にかなり綺麗な状態ですね、今更気付きましたが(笑)

値段も安いのでヴィトンの財布とかみたいに「あぁ!傷がついた…」なんてストレスを感じることはありませんし、傷つきにくいので安心できます!

フリュー薄型財布レビューまとめ

わたしが使ってきたサイフの中で圧倒的ナンバーワンなのが、この薄型の折財布フリューです。

まいにち使うものなので、「あぁなんか不便だな…」とか思いながらつかいたくないですよねえ?

サイフとスマホの2つだけを持っていくとき、ズボンのポケットにすっぽりと収まってしまうので、超便利ですよ~。

あなたもフリューの薄型折財布をつかって、サイフに対するストレスをゼロにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です