看護師に向いていないと思った時の対処法!向いていない人の特徴とは?

看護師に向いていないのタイトル写真
ナースの真奈美
わたしって看護師に向いてないんじゃないかな…
ナースの長田
田中さん、どうしたの?

ひょっとして、

仕事でミスして凹んでる、とか??

ナースの真奈美
まあ…

仕事のミスもあるけど、

職場の人間関係がねえ…

ナースの長田
仕事自体もけっこうツラいよね…

ナースの真奈美
うう…

 

「わたしって看護師に向いてないんじゃないかな…」

落ち込んでいる看護師さんはいませんか?

わたしも仕事で失敗をしてしまったときは、「やっぱり看護師は向いてない」と思うことがあります。

マジで看護師辞めたい…と何度思ったことか…

絶対100回以上は、心の中で「辞めたい!」とつぶやいているハズ!

看護師って人の命にかかわっているので、責任がかなり重いし…

看護師って、サービス残業とか時間外の研修とか、当たり前でしょ?みたいなテンションありますよね?

あれよくないと思う!

「はあ~もうイヤだ」と、悩める看護師さんもいることでしょう。

この記事では看護師に向いていない人の特徴と、看護師に向いていないと思ったときの対処方法についてお伝えします。

看護師に向いている人の特徴

そもそも看護師に向いている人って、どんな特徴があると思いますか?

特徴を見ていくと、先輩ナースにこんな人いるよねーとなりますよ、きっと!

看護師に向いている人の特徴はこれら。

人とかかわるのが好き

患者さんと話しているときに、めっちゃ笑顔になってる看護師さんっていますよねえ。

そんな笑顔の看護師さんを見ると、「この人は本当に人とかかわるのが好きなんだなあ」と痛感します。

休憩中でも「〇〇さんってかわいいよねえ」と話す看護師さんとか!

わたしも患者さんとかかわっていると楽しいと感じることがありますが、いつもではないですね…

人とかかわるのが好きな方は、最高の仕事!

勉強熱心

「認知症のことあまり分からない…」

「よし、休日に勉強しよう」

と考えられる方は、看護師にめっちゃ向いています。

わたしは休みの日に、仕事のことを思い出したくありません(笑)

「やっと休みだー!」というテンションなのに、「よっしゃ勉強しよー!」ってなりますか?!

なりませんよ!わたしは、ね!

無理無理…

あなたは休みの日に参考書を開いていますか?
ナースの長田
仕事しながら勉強って難しい…!

責任感がある

看護師って単独プレーはNG

NoGoodです!

医療現場って、やっぱりチームワークが無いといけないわけですよ。

と自分で書きながら自分自身、とても耳が痛い…

アイタタタ

「自分さえよければいいや」と思っている方は、看護師として働くのがとても苦痛になります。

チームワークはどの職業でも必要ですけどね!

看護師に向いていない人の特徴

では逆に看護師に向いてない人って、どんな人だと思いますか?

わたしは自分のことを「看護師に向いていない人」だと思ってます(笑)

ではその特徴を見ていきましょう。

勉強をしたくない

勉強?なにそれ?

という方は看護師に向いていません。

医療の発展はめっちゃ早いので、5年前の知識だけでは置いてきぼりになっちゃいます。

これからもドンドン新しい治療方法や医療器具が出てくるので、そのたびに調べて勉強をする必要があります。

まー、調べるってメンドいですよね。

勤務時間外でがっつり勉強する気になりませんし…

やる気が無くても勉強をしなければいけない…それが看護師の宿命です。

ちなみにわたしは、仕事の休憩中に調べてしまうタイプ!

ナースの長田
仕事モードになっているお昼休みのうちに、サクッと勉強しちゃいましょう

人とかかわるのが苦手

「あの…わたしは…人と話すのが…苦手…なんです…」

という方は、看護師に向いていないかも。

看護師ってそこらの接客業よりも、コミュニケーション能力が求められます。

相手(患者さんたち)は自分よりもはるかに年上ですし、認知症とかうつ病とか、コミュニケーションを取ることが難しい方がとても多いですよね?

つまり、コミュニケーション能力がある程度必要なんですよ。

コミュニケーション能力っていうけど、学校では「傾聴しましょう」ぐらいしか習わないので、最初はみんな苦戦しますね…

先輩ナースの会話術や、経験からコミュニケーション能力はドンドン良くなりますよ!

ナースの長田
話題の引き出しがたくさん欲しい!

人の気持ちを気遣えない

「あー、この人はなんか困ってるな~」

「ティッシュ欲しいのかな?」

と相手から言われる前に気づく。

そんな気遣うことが、看護師にとって大切です。

「本当はこうしてほしいんじゃないか」と考えることってめっちゃ大事!

患者さんがお願いしたいんだけど、遠慮しちゃうことありますからねえ。

痒い所に手が届く。

そんな方は看護師にめっちゃ向いています。

逆に「自分さえよければいいし、相手とか知らん」という、サイコパスな方は向いていません。

看護師に向いていないと思う瞬間

悩みながら窓の外を見る子供の写真

わたしも時々…というかいつも看護師に向いていないと考えるときがあるんですよ。

あなたが「看護師は向いてない」と思う瞬間はいつですか?

看護師に向いていない人の特徴から考えると、こんな感じになりますね。↓

  • 勉強が苦手だから…
  • 気遣えないから…
  • 人とかかわるのが苦手だし…

でも、それだけではないと思うんです。

わたしを含めナースたちが、看護師に向いていないなと感じるときについて見ていきましょう。

仕事で失敗した

誤薬や報告のし忘れで、看護師長や先輩ナースに怒られた。

めっちゃ落ち込みますね…

わたしはお豆腐のようなメンタルなので、1週間ぐらいドヨヨーンとしたテンションになりますよ(笑)

仕事で失敗するたびに思うんですよ。

「はあ…看護師向いてないんじゃないのかな?」と。

仕事量と給料が割に合わないと感じる

特に病院の看護師さんって、めっちゃ忙しいですよね?

患者さんの体調が急に悪くなったらバタバタしますし、ずっと立ちっぱなしは当たり前。

さらに責任も付いて回ります。

なんかコスパ悪い気が…

忙しくて責任がある割には、お給料が低いと思いませんか?
ナースの長田
身を粉にしてこの給料って…ちょ、おま

研修やサービス残業が多い

勤務時間外の研修

「正直、休みの日まで勉強する気になれない」と思っている方も多いハズ。

でもまわりの看護師に言ってしまうと、「看護師として失格じゃね?」って言われそうでめっちゃ怖い…

ほぼ強制的に研修に参加させられるのって、なんか納得いかない!

看護師=めっちゃ勉強したい人、ではないですからね。

それにサービス残業

「先輩ナースが帰らないから、私たちは帰れないんだよ!」と叫びたくなりますよね?(笑)

はよ帰りたい。

でもみんな残ってるし…。

サービス残業・時間外の研修が当たり前の看護師って、私に向いていないんじゃないかとおもいませんか?

人とかかわるのが苦痛になっている

患者さんはいいんです。

問題は先輩ナースとか、先生とか職員とのかかわりですよ。

「ちゃんと仕事してよ…」

「なんでこんな奴が上司なのか…」

「日本語が通じない…」

仕事をしない看護師仲間とか、日本語が通じない先輩ナース。

患者さんとのかかわりよりも、先輩ナースとか職員たちとの人間関係に嫌気がさしますね。

みんなが看護師をしたいわけじゃない!

看護師のアンケート結果のグラフ

出典:https://www.kango-roo.com/sn/a/view/5837

看護rooのアンケート調査によると、3人に1人以上(34%)が「手に職を付けたいから」という理由で看護師になったんですよ。参考文献:https://www.kango-roo.com/sn/a/view/5837

意外とみんな、現実的かよ!

そもそも「わたしは看護師を極めたいんだ!」という熱心な人のほうが少ないですよ?

最初は看護師に憧れてたけど、現実は違った…なんて方たくさんいます。

つまり…

「看護師に向いてない」と感じるのは普通のことなんですよ。

看護師に向いてないと思ったときの対処法

土から萌え出た若葉の写真

向いてないんじゃないかと悩んでいるからこそ、この記事を読んでくれてるはず!

みんな一度は「もう看護師辞めたい…」と思った経験がありますよ。

わたしや友達が実践した対処法を紹介していきます。

看護師の友だちに相談する

看護師として働いている友達に相談しましょう。

看護師じゃない友達は、的確なアドバイスをすることができません。

なぜか?

普通のOLさんは、医者と看護師の区別すらできていないパータンがけっこう多いです(笑)

一般の会社員は意外と良く分かってない!

友達に話を聞いてもらうだけでも、スッキリするもんです。

なるべく看護師をしている友達に相談しましょう!

他の病院を見てみる

  • サービス残業・時間外の研修が多い
  • 職場の人間関係がぎくしゃくしている
  • 給料に不満がある

こんな方は諦めずにほかの病院について調べてみましょう。

他の病院を見ることで、「自分の病院も捨てたもんじゃないな」とか、「ダメになったら、ここに行こう」とか思うことで、気が楽になりますよん。

あなたは”井の中の蛙”状態です。

もう少し視野を広げてみませんか?

他の病院という選択肢を見るだけでも、「追い詰められたらこの病院に行こう」って思えます。

ここの病院でしか働けないという考えは、自分を追い込んでしまいます。

他の病院も見ましょー!

でも、いちいち求人調べるのが面倒…という方もいらっしゃいますよね?

そういう時は「ジョブメドレー」を利用するのがオススメ。

無料の会員登録は60秒で済みますし、2,5000件の病院から自分に合った職場を簡単に見つけることができるんですよ。

「転職までは考えていないけど、ほかの病院も見ておきたい」と思った方も、「ジョブメドレー」を覗いてみましょう!